GeForce Experienceのインスタントリプレイの保存ができない時の直し方

PC

GeForce Experienceにはインスタントリプレイ機能があります。でも、ONにすることは出来るのに、保存ができない。っていうか保存のボタンがグレーアウトしていて選択できない状態になることがあります。その直し方を1つ紹介します。所要時間は1~2分。

症状

  • [Alt + shift + F10]のショートカットを使えばON/OFFを切り替えることはできる。

  • でも[Alt + F10]を押しても何も起こらない。

  • [Alt + Z]でGeForce Experienceのメニューを開いて、インスタントリプレイのメニューを見ると[保存]のメニューがグレーアウトしていて選択できない。

  • PCを再起動したりしても改善しない。

直し方の手順

  1. Geforce Experienceを起動する。([Alt + Z]からじゃなくて、Windowsだと検索や右下の常駐一覧からソフトを起動する。)

  2. 左上の「ドライバー」のタブを選択して、右上のほうにある「更新プログラムの確認」を選ぶ。

  3. 最新ではない場合は最新版をダウンロード、インストールする。

  4. [Alt + Z]でGeForce Experienceのメニューを開く。

  5. インスタントリプレイの横にある[録画]のメニューで録画を開始する。

  6. すぐに[停止および保存]を選択して録画を終了する。(何秒でもいい)

コレで直っていませんか?

もしかするとアップデートは不要かもしれないし、原因が別にあってこの手順でも直らない人はいるかもしれません。その場合はすみませんがほかをあたってください。でも少なくとも私の場合はこれで直りました。

原因は保存先のディレクトリの変更かな?

何が原因かはハッキリしませんが、私の場合、思い当たる節といえば保存先のディレクトリの変更です。保存先に指定していたSSDをパーティション分割したりフォーマットしたり色々いじった後にこの症状が起きたので、もしかしたらソフトが「どこに保存したらいいか分からんようになったわ~」ってなったかもしれません。

一旦 通常の録画をすれば[Desktop]というファイルを自動生成してくれるので、それでインスタントリプレイも「あー、ここに保存したらいいんか」ってなってくれるのかもしれません。(しらんけど)