『美味しんぼ』第46話「飯の友」の感想

アニメ版の『美味しんぼ』第46話「飯の友」をアマゾンプライムビデオで見ました。

あらすじ

カリフォルニア米を食べる会

文化部はカリフォルニア米を食べる会に参加。

富井副部長がミスカリフォルニアにデレ顔をしていると、向こうから角丸副総理が現れ、米輸入自由化について経済評論家の大崎亨(おおさきりょう)に同調しますが、山岡はOPP(オルトフェニルフェノール)などのポストハーベスト農薬問題、農業技術継承の観点から苦言を呈します。

飯の友自慢会

文化部では米食について各々の食べ方が語られます。

  • 白く塩を吹いた塩鮭
  • 塩辛いメザシ
  • ふりかけ
  • ショウガの梅酢漬け
  • カツオの塩辛
  • 金山寺味噌

その結果飯の友自慢会が開催されることになりますが、山岡は開催場所である(むさ苦しい)社員寮に角丸副総理も招待。

角丸副総理の改心

飯の友自慢会を通じて米食の大事さに気付かされた角丸副総理は米輸入自由化反対派へと転向します。

登場した料理、食材

飯の友自慢会で供された飯の友たち

飯の友一覧
飯の友 レシピ 提供者
カツオの塩辛 15年前に伊豆松崎で購入したカツオの塩辛 田畑絹江
梅おかか 庭で採れた梅の梅おかかをごはんに乗せ、海苔を巻いて食べる。 文化部社員
昆布の佃煮 出汁を取った昆布を千切りにし、ひたひたより多い酒で煮て、煮詰まる前に醤油を加え、更に煮詰まる手前で止めたもの。 花村典子
鰹節のふりかけ 鰹節を酒、醤油で煮詰め、最後に煎り焼きにして、包丁で叩いた炒り胡麻を和えたもの。 文化部社員
ねぎ味噌 新潟県長岡産の無農薬大豆で作った3年ものの味噌に長ネギのみじん切り、鰹節を山ほど入れて1日寝かせたもの。 山岡士郎

感じたこと

ご飯めっちゃ美味しそう

オートミールを導入して以降、うちでは丼もの以外ではほとんどお米を食べなくなったんですけど、これ見たら「美味しそう~」ってなっちゃいますね。飯の友を見たらその味が想像できてしまう。

突然現れた角丸副総理と捕鯨問題

前回も花村さんが突然結婚することになりましたが、今回角丸副総理が突然現れたのも、リマスター版ではカットされている話数(完全版の第27話「激闘鯨合戦(前編)」、第28話「激闘鯨合戦(後編)」)で登場しているからです。